さつまいもをとことんやる会社を作ったよ

本日、さつまいもカンパニー合同会社の登記をすませてきました。

自分にとっては2社目の手続きなので、手続きに伴う印紙の購入や、登記書類提出は事務的であっけないものです。
(法務局に入ってから出るまで30秒ほどしかかかってないと思う)

手続きはあっけないものでも、この法人という器をもとにして、事業を拡大していくんだ!という覚悟がみなぎってきました。

「さつまいも」という言葉が社名に入っている会社は、たぶん日本唯一といっても過言ではないと思ってます。
世界を見回してもないかも。

さつまいもで事業を成り立たせる。
この言葉だけだと、なかなかハードルが高いと感じますが、まだまだ既存の市場も完全飽和とは言い難く、また未開拓な市場は残っていると感じています。

さつまいもカンパニーに対する想い、さつまいもに対する想いなどは、このブログにてこれから発信していこうと思います。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください