世界的に注目を集めているムラサキさつまいも

The Future 100という、ジェイ・ウォルター・トンプソンのトレンド予測部門が世界各地からのインプットや様々な分野の専門家やオピニオンリーダーへのヒアリングに基づく質的な研究に加え、通年実施している様々なテーマの定量調査、定性調査の分析も絡めた10カテゴリー、100項目に渡る、グローバル・トレンドを具体的事例と共に紹介しているレポートがあります。
こちらの2018年度版の「50. Three hot ingredients 注目すべき3つの食材」の一つに、ムラサキ芋が取り上げられています。

ここ数年世界のトレンドと日本のトレンドが大きく重なってきている傾向があるとのことです。
そのためでしょうか、近年、日本においてもムラサキ芋を使った商品が増えてきています。

世界的にみればサツマイモはその機能性から健康食として食べられていますが、日本ではサツマイモはスイーツ需要に偏りすぎていると感じています。
先進国の食のトレンドが健康に流れていることからも、日本においても徐々にその傾向が出てくるのではないでしょうか。
サツマイモを食事に取り入れることを今後は考えていければと思います。

日本語版のレポートは4万円もしますが、英語版のレポートは下記のサイトから無料でダウンロード可能です。
https://www.jwtintelligence.com/trend-reports/the-future-100-2018/