サツマイモ品種の海外流出問題

イチゴに比べるとまったく話題になりませんが、韓国や中国が日本のサツマイモ品種「紅はるか」を、自国だけではなくアジア諸国で作りまくってるという話を耳にします。 知り合いのサツマイモ育種研究者が韓国に行った際に、「こんなに良...

さつまいもの機能性と腸内細菌について

2年前に、野菜をひとつに凝縮するとサツマイモになる、サツマイモの機能性、特有の栄養成分に注目しようという記事でサツマイモの栄養成分についてまとめてみました。 改めてさつまいもの機能性について触れるとともに、今回は腸内細菌...

さつまいもGoなんてどうでしょう?

先週末、DMM.make AKIBAで行われた農業IoTハッカソンに参加してきました。 有識者からのインプットを得て、各自アイデア出し→投票、からの気になったアイデアのもとに集まった人たちでチームビルディング。 初めて会...

これからの干し芋産業を考える

先週土曜日に女子栄養大学駒込キャンパスで開催された、いも類研究会主催のさつまいも産業振興研究セミナーに参加してきました。 今回は「干し芋産業を考える」というテーマで、 幸田商店・鬼澤宏幸社長による「干し芋ビジネスの最新事...

さつまいもとディープラーニングをつなぐ

Googleのブログに農業×AIの取り組みが紹介されていました。 記事中にある「農家はおいしい野菜を作ることに時間をかけたい。」というのは本質だと思います。実際に収穫以降の作業は、手間のわりには付加価値がないところで、自...