さつまいもの需要拡大対策が採択されました

国産農産物需要拡大対策の補助金が無事に採択されました。

『カラフルなさつまいも品種を用いたお菓子である“さつまいもボール”を開発することにより、国産さつまいもの新たな需要を創出するとともに、商品開発に不可欠な有色さつまいも品種の契約栽培に取り組むことにより、産地との連携体制を構築する。
ことを目的としています。

つまり、欲張りですが、地方振興も同時にはかりたいと思っています。現段階の計画では島根県のみですが、今後は品種に合わせた最適な栽培地を見つけていきたいと考えていますし、リスク管理としても複数地域での栽培は必須だと思っています。

5月中頃に申請書を提出してから、事業内容について質問をいただくまでに1か月。
その後、ここ1ヵ月の間に言い回しや申請項目等を指摘されて修正を何回か繰り返してました。
担当の方が細かくアドバイスしていただけたのが救いでしたが、ここまでの道のりは長かったです。

国からのお墨付きを得られた「さつまいもの需要拡大対策」として事業を推進し、 国の大切なお金を活用させていただきます。

コメントを残す